FPのおすすめ勉強法!独学?通信教育?

お金

 

9月13日にはFPの試験がありました。

FP受験者の悩みといえば、

 

独学で受かるの?

 

多くの友人や後輩から一番多く

寄せられた質問です。

 

結論を言うと、

熱意があるなら独学でも可能!

 

【いな穂プロフィール】

・大学2年生で3級取得

・大学3年生で2級取得

・どちらも独学

 

お金がない大学生だったので、

コスパ重視の勉強方法として

独学を選びました。

 

就職活動前に取得できた為

金融機関からのウケは良く、

今では銀行員として仕事をしています。



 

FP試験

FP試験の主催者は2つあります。

 

  • 一般社団法人金融財政事情研究会
  • 日本FP協会

 

どちらを選んでも構いませんが、

私は“きんざい”を選びました。

理由は簡単。

その時の講義の先生がコッチにしろと

言ったからです。

 

それぞれの3級における

2020年1月受験者数を確認すると、

 

  • きんざい⇒36,291名
  • 日本FP協会⇒31,806名

 

きんざいの方が少し多い結果となりました。

 

試験の日程

3級と2級の試験日は

年に3回行われます。

※2020年5月は試験中止

 

毎年1月・5月・9月に試験があり、

試験日の約2ヵ月前から

申し込み可能です。

 

次の試験は2021年1月ですので、

11月中の受験申込になりますね。

 

それでは、1月の受験に向けて

難易度や勉強方法を

確認していきましょう!



難易度

FPの資格といえば

3級や2級だと思います。

1級は実務経験が無いと

受験できませんからね。

 

そこで、3級と2級の合格率を

過去のデータを基に確認していきます。

 

3級合格率

 

過去5回分の平均をみると、

合格率50%~60%といったところです。

 

2020年1月の合格率65%は

何があったんですかね(笑)

 

実技試験は2つあります。

 

  • 個人資産相談業務
  • 保険顧客資産相談業務

 

このどちらかを選ぶわけですが、

保険会社に勤めていなければ

個人資産相談業で良いと思います。

 

 

2級合格率

 

2級は合格率がガクッと下がります。

20%台が目安ですね。

 

実技試験は4種類あります。

 

  • 個人資産相談業務
  • 中小企業主資産相談業務
  • 生保顧客資産相談業務
  • 損保顧客資産相談業務

 

後輩(3年目)

合格率が一番高い

損保顧客を受けようかな

と思うのは大きな勘違い!

 

そもそも生保や損保を受ける人たちは

保険会社に勤めている人が多く、

その道に特化した人です。

 

実務経験が無いよ!って人は

個人資産相談業務を受けましょう。

 

独学勉強法

私の勉強方法は

ひたすら過去問を解いていました。

 

過去問はコチラから確認できます。

 

 

貧乏大学生でも自習室に行けば

パソコンやプリンターも完備されており、

過去問の印刷から取り掛かったものです。

 

印刷した後は朱書きで〇×を書いたり、

問題の横にメモを書いていました。

 

イメージとしてはこんなカンジ。

 

実際の問題を解いた方が

本番の試験と似ているので

過去問を解く方がオススメ!

 

解説ブログはたくさんありますし!

FP 過去問 解説
検索

 

 

通信教育

独学には限界を感じる。。。

と思う人であれば通信教育も

検討してみましょう。

 

実際、

独学だとやる気も低下する事実。。。

 

私の姉は効率化を目指し

ユーキャンを使っていました。

試験勉強はプロに任せた方が良い

らしいです。

 

通信教育では2つで悩んだみたいです。

 

 

どちらでも好きな方を選ぶと

良いと思います。

 

 

まとめ

金融系で働く人以外にも

人気を集めるFPの資格。

 

金融知識を身に付けるためにも

取得してみてはいかがでしょうか。

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。



コメント

タイトルとURLをコピーしました